知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > フレペの滝遊歩道 8/6

フレペの滝遊歩道 8/6

2日前になりますが、フレペの滝遊歩道を散策してみました。
キオン 群れ whc.jpg

キオン whc.jpg
「草原に咲くキオン」
キオンが見頃を迎え、茎の頭頂部から黄色い花を咲かせます。
ハンゴンソウと似ていますが、キオンの葉は分裂しません。

ナンテンハギ whc.jpg
「ナンテンハギ」
大きなキオンの間に咲いていたナンテンハギの花は、左右対称で蝶によく似た形(蝶形花)をしていました。
遊歩道脇を注視しながら歩くと見つけやすいです。

エゾカワラナデシコ whc.jpg
「エゾカワラナデシコ」
海岸線の草原で見られる赤紫色の花です。
遊歩道最終地点にあるフレペの滝展望台付近で開花し、花弁の先が糸状に分裂しています。

アマツバメ whc.jpg
「アマツバメの群れ 元気に飛んでいました!」
上空から「ジリリリ・・・」という鳴き声が聞こえたら、アマツバメが飛来している合図。
自由自在に高速で飛び続けるため、ブレのない写真を撮るのも一苦労です。

昨日の暴風が収まり、落ち着いて散策ができるようになりました。
事前に天気予報を確認し、念のためレインスーツを常備しておくと安心です。

<担当:畔柳>

記事掲載日: 2020/12/04  カテゴリ: 知床自然情報