知床世界遺産センターホーム

HOME > 活動報告 > 知床五湖の雪かきに行きました

知床五湖の雪かきに行きました

今日は知床五湖の開園準備の為、朝から知床五湖の雪かきをしていました。毎年恒例の行事とのことですが、僕は今回が初参加。


準備万端!気合十分!シャベルを雪に突き刺しましたが、固い。とにかく固い。
例年より気温が低い為、雪がカチンコチンに凍っており、雪かきというよりは氷割りに近く、シャベルを突き立て削りすくって投げるの繰り返し。



自分はただ雪をかくだけの生命体なんだ。そんなことを考えていたら途中で無になりました。



冗談はさておき、雪が舞う知床五湖はとても幻想的でした。

 

公園1.jpg

雪かきの休憩中にパシャリ。信じられない位汗びしょびしょでした

 

公園2.jpg

雪かきを終えフィールドハウスに戻る途中にパシャリ。幻想的な風景に見とれていました

 

とても静かでした

公園444.jpg

凍る1湖。北欧みたいな風景だなと思いました。北欧行ったことありませんが......

 

これは個人的な感想なのですが、キース・ケニフというアーティストが「Helios」という名義で楽曲を発表していて、雪が舞う知床五湖はその楽曲の世界観に合うだろうなと、高架木道の上からぼんやりと考えていました。


知床五湖は例年通り4月20日(月)にオープン予定ですが、天候等の状況により変更の可能性もありますので、知床五湖公式HPをチェックして下さい。



担当:山田

記事掲載日: 2020/04/17  カテゴリ: 活動報告