知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 夕方のプユニ岬

夕方のプユニ岬

夕陽 whc.jpg
<プユニ岬にて撮影 17時10分ごろ>
流氷は沖合へ流され、海上はゆらゆらと波打っていました。
海岸ではウミネコやオオセグロカモメ、ウミウといった海鳥の喧騒が聞こえ、ますます春らしさが身近に感じてきます。
(日没時間は現在17時50分ごろです。事前に天候や気温、日没時間を確認しましょう!)

エゾノバッコヤナギ whc.jpg
ウトロでは少しずつ暖かくなり、芽吹き始めたエゾノバッコヤナギを発見!
芽鱗が裂けて中からふわふわの毛に覆われたつぼみが見えていました。

ヤマガラ whc02.jpg
プユニ岬周辺ではヤマゲラが元気よくさえずっていました。
「ピョーピョーピョピョ・・・」という鳴き声が聞こえたら樹皮や枝先を探してみましょう。
 
<担当:畔栁>

記事掲載日: 2020/12/04  カテゴリ: 知床自然情報