知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 落ち葉が積もる森の中

落ち葉が積もる森の中

森の中(フレペの滝遊歩道森林)では、大量の枯葉が地面に積もっていました!
葉っぱが風で飛ばされ、以前よりも見通しが良くなっています。

 

視線を上に向けると黒くなったハリギリの実がありました。
落葉が進み枝先が見えやすくなり、黄葉や緑葉に隠れていた小鳥や果実を発見しやすくなります。

熟した木の実を食べに来る小鳥を観察するなら、さわがずじっと待ってみましょう・・・。


 

フレペキノコ(草原部)WHC.jpg

散策路脇にはキノコ類も生えており、その色や形は多種多様です。
周囲を見渡したり、立ち止まって足元を見てみるのも散策の醍醐味です。

連日の気温が15度を下回っています。防寒用のアイテムとしてマフラー、手袋もオススメです!

記事掲載日: 2019/11/06  カテゴリ: 知床自然情報