知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 羅臼岳 2019/6/12

羅臼岳 2019/6/12

羅臼岳頂上.jpg

羅臼岳に行ってきました。

例年に比べて、雪が少なく驚きましたよ。

大沢は雪が少なく、夏山装備で十分歩けます。

羅臼岳大沢入口.jpg

大沢入口でこのような状態。

大沢には雪渓がほとんど残っていませんでした。

 

羅臼平から先の頂上直下には2箇所雪渓が残っており、こちらは例年通りでしょうか。

頂上まで行くのであれば、アイゼンかピッケルがあったほうが安心です。

 

高山植物が次々と咲いています。

今見頃を迎えているのは、エゾコザクラです。

エゾコザクラ.jpg

エゾコザクラ_イワヒゲ.jpg

 エゾコザクラとイワヒゲが一緒に咲いていました。

イワウメ_ミネズオウ.jpg

イワウメとミネズオウ

その他にもキバナシャクヤク、コメバツガザクラ、メアカンキンバイ、エゾノツガザクラなどの高山植物が開花していました。

高山帯より下でもツバメオモトやサンカヨウ、オオバナノエンレイソウ、エンレイソウ、ミツバオウレン、ゴゼンタチバナなどさまざま種が開花しております。

 

登山の際はしっかり準備をしてお出かけ下さい。

 

 

記事掲載日: 2019/06/15  カテゴリ: 知床自然情報