知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 接岸! 海が真っ白

接岸! 海が真っ白

午後から少し晴れてきた為、プユニ岬へ
DSCN1559流氷20190127.JPG
近づいて来たな...

と思っていた流氷がウトロにキレイに接岸!
海が真っ白になっていました。

流氷を上から見ると細かい氷とちょっと大きめの氷が独特な模様を作っていました。

風に流されて日々違う模様となるため、今後の観察も楽しみです。

DSCN1553プユニ岬(パノラマ).JPG

             (担当:島田)

 

 

ー おまけ ー
流氷を観察していると、奇妙な声を出しながら
ちょっと大きめのカラスが上空を飛んで行きました。

「カポン、カポン」

ワタリガラスも渡ってきているみたいです!

DSCN1570ワタリガラス.JPG

 

2019年の流氷記事はこちら

1/17「流氷が!!」

1/23「沖合いに浮かぶ流氷」

1/25「流氷が近づいてきました!」

 

 

 

 

2018年の流氷記事はこちら← から

記事掲載日: 2019/01/30  カテゴリ: 知床自然情報