知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 若鳥 発見!

若鳥 発見!

16日に羅臼にドライブに行きました。
ふらふらと散策していると羅臼国後展望塔近くの木を鳥が飛びまわっており、よく見ると

DSCN8723オオルリ(若鳥).JPG

オオルリのオスとメスのようでしたが、オスの姿が普段見かける姿と少し違いました。

オオルリのオスの姿ははっきりした青と白が特徴的ですが、この子は顔がメスの薄い赤茶色...
これは病気とかではなく、「ちょっと若い」証拠です。

DSCN8727オオルリ.JPG

大人になると普段見かける姿になるため、見かけたら若いんだな!
と温かく見守って下さい。
(担当:島田)

 

☆羅臼側の遡上状況

DSCN8717サケマス.JPG

ルサフィールドハウス近くの川を見ると、たくさんのカラフトマスに混じってシロザケも確認できました。

 
 
ウトロの遡上状況はこちら←  水中からの写真はこちら←

記事掲載日: 2018/09/23  カテゴリ: 知床自然情報