知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 知床五湖 高架木道から花とクマ

知床五湖 高架木道から花とクマ

現在、知床五湖高架木道"湖畔展望台"からは1湖を綺麗に色どるスイレン科の花を見ることができます。

DSCN7238スイレン.JPG

白色の花が ヒツジグサ 、黄色い花が ネムロコウホネ
今回、ピンク色のスイレンも見ることが出来ました。

観察には双眼鏡があると便利です!

また、高架木道からはたまに"ヒグマ"を見ることがあります。

DSCN7244ヒグマ.JPG

高架木道には電気柵が張られているため、登ってくることはなく、安心です。
しかし、大勢で観察するとヒグマのストレスになります。
また、人間がいることでヒグマの行く手を阻んでいることもありますので、"野生動物"であることを忘れずに観察して下さい。

知床はヒグマの生息地、いつどこで出会ってもおかしくない場所です。
ヒグマに出会わないための行動、出会っても近づかないで距離を取ることがヒグマにとっても人間にとっても大切です。

DSCN7264ヒグマとシカ.JPG

このシカ達は柵があることをいいことにのんびりしていますが、本来であれば距離を取る必要があるのでは?心配になります。
(担当:島田)

知床五湖は現在、5つの湖を見るにはガイドツアーに参加する必要があります。
高架木道の利用は無料、自由になっていますので、時間に合わせてご利用ください。

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報