知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 小さな青い線

小さな青い線

先日知床五湖の高架木道で笹にイトトンボがとまっているのを発見しました。

RSCN4972エゾイトトンボ.JPG

体が普通のトンボよりも小さく細いですが、メタリックな青色がとてもキレイで目に付きます。

景色が広いため、遠くを見ることが多いですが、近くにキレイな昆虫がいることがあります。


GOPR3826知床五湖.JPG
また、野鳥も近くにいることがあります。

RSCN4971ノビタキ(オス).JPG

スズメくらいの大きさの ノビタキ
オスは黒に喉元のオレンジが特徴的ですが、この色が意外と今の知床五湖の景色に同化してしまい見つけるのが大変...

FSCN4974ノビタキ(メス).JPG

鳥の鳴き声が聞こえたら枝先などに目を向けてみましょう!
(担当:島田)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報