知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 周辺の鳥のさえずり

周辺の鳥のさえずり

ウトロ市街地周辺を歩いていると、森の方から鳥のさえずりがたくさん聞こえてくるようになってきました。

遠くでさえずっていても声の特徴を覚えるとどんな鳥が近くにいるのかを想像することができ、
より鳥の存在が身近に感じられます。


DSCN4181オオルリ.JPG

オオルリは『ピーーチュチュー ジジッ』などとさえずります。
最後に『ジジッ』や『ジェジェ』が入り、これは他の鳥の鳴き方を真似ていても入っています。


DSCN3876キビタキ.JPG

キビタキは『ピューヒーュ フィリリー フィリリー』とさえずります。
鳥の声を言葉などに当てはめる"聞きなし"では個人的に最初の方が「ミルフィーユ」と聞こえ、
このさえずりを聞くと「あ、キビタキいるな」となります。

ちょっとした休憩時にでも鳥のさえずりを聞いてみましょう。


DSCN4203新緑.JPG

また、新緑がとてもキレイです!

この薄い緑色を見ると"新鮮さ"や"フレッシュさ"を感じます。

ですが葉が出始めると鳥をなかなか見つけことが大変になります。
じっと止まって鳴いている鳥もいますが鳴きながらちょこまかと動き回ってくれる鳥もいますので
一点だけでなく広く見ていると見つけることができます。
 (担当:島田)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報