知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > ゴールデンウィークの知床五湖

ゴールデンウィークの知床五湖

昨日の知床五湖は雨が降ったり止んだりでしたが、お昼頃から晴れ始め、たくさんの人で賑わいました。

DSCN355知床連山.JPG

周囲ではウグイスやアオジのさえずりが聞こえ、訪れた人達も春の訪れを感じていました。

また天気が悪いときは オオジシギ のディスプレイフライトが上空で鳴り響き、
日の光が暑く照らすと エゾアカがエル の大合唱があちこちで聞こえる
とてもエネルギッシュな場所ともなっていました。

DSCN352エゾアカガエル.JPG

高架木道からは ミズバショウ が見られ、地上遊歩道からは エゾエンゴサク や ヒメイチゲ
などが見ることが出来ますので、散策の際は探してみましょう。

DSCN355ヒメイチゲ.JPG

(担当:島田)

※地上遊歩道はぬかるみが沢山ありますので長靴必須です。
  詳しくは こちら をご確認ください

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報