知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 遠音別川の生きもの

遠音別川の生きもの

先日遠音別川にサケの遡上を見に行きました。

川の周辺は水しぶきで凍っており、こんな寒そうな所に本当に魚がいるのか一瞬不安になりました。


寒さを我慢しながら橋の上から川の中を除くと、少しだけ姿を確認することができました。

DSCN8389.JPG

遠音別川はこのサケの死骸をねらって、オオワシやオジロワシが周辺にいることがあり、今回はオジロワシが2羽いました。

そちらも寒さに我慢していたのか、少し険しい表情のような気がしました。
人が近づくと嫌そうな顔をしますので、観察の際は近づきすぎないようにしましょう。
        (担当:島田)

記事掲載日: 2017/12/11  カテゴリ: 知床自然情報