知床世界遺産センターホーム

HOME > 活動報告 > 平成29年度 知床国立公園クリーン事業<ルシャ地区>に参加しました

平成29年度 知床国立公園クリーン事業<ルシャ地区>に参加しました

10/15(日)に知床国立公園クリーン事業の美化・清掃活動に参加しました。

2017 ルシャ清掃.jpg

この事業は知床国立公園内の良好な自然環境の保全を図るため、美化・清掃などのクリーン活動を関係行政機関等と地元住民ボランティア組織の協働により実施することを目的としています。

今年も昨年と同じルシャ地区での清掃となりました。

晴れの天気予報でしたが、現地に到着すると黒い雲が辺りを覆っている状態で、とても肌寒い中での活動となりました。

清掃 (3).JPG

プラスチック製の漂着物が多く、一緒に流れ着いた流木と流木の間にはさまっていました。中には読めない文字のものも...

容器系のものが目立ち、あっという間に用意したトラックの積載容量が埋まってしまい、たくさん拾ったな、という達成感もありましたが、こんなに拾ってもまだ目立つ漂着物は多く、流されるモノを減らす努力と美化・清掃活動の必要性を実感しました。


清掃 (6).JPG

今回回収した漂着物は一般ごみ300㎏、粗大ごみ370㎏の計670㎏でした。

今後もこのような美化・清掃活動に参加し、知床を綺麗にしていければと思います。

          (担当:島田)

記事掲載日: 2017/11/10  カテゴリ: 活動報告