知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 晩秋の知床五湖

晩秋の知床五湖

先日知床五湖のガイドツアーに参加して来ました。

4湖 (12).JPG

天気も良く、風も少なかったため、湖には知床連山がキレイにうつることもありました。

カラ類の混群が終始、周囲で賑やかに食事をしており、キレイな景色と共にのどかな雰囲気を出してくれました。

紅葉はだいぶ落ち着いてしまいましたが、歩きながら落ち葉を踏みしめるとシャキシャキという音が響き、

あ~秋もそろそろ終わりなんだな...と実感させられました。


3湖 (8).JPG

しかし遊歩道上は、まだ秋を実感できるもの、木の実類を見ることができます。

イチイの実 (2).JPG


ミズナラのドングリやキハダの黒い実、イチイの赤い実など、秋の実りがいっぱいでした。
散策の際は探してみると実を食べる生きものを見ることができるかも知れません。
          (担当:島田)

※知床五湖地上遊歩道について
 実がたくさんだったこともあり、ヒグマも冬の準備でエサを求めて知床五湖を歩いていることがあります。

そうなると地上遊歩道は利用できません。
 地上遊歩道が散策できるか事前に確認できますのでご利用ください。
 詳しくは →こちら

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報