知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > カムイワッカ湯の滝までの紅葉(10/20)

カムイワッカ湯の滝までの紅葉(10/20)

知床の紅葉は綺麗な「赤」にはなかなかなってくれないため、赤を求めると見つけるのはとても難しいです。

DSCN9591.JPG

ですが、淡いオレンジや黄色であればたくさんあり、個人的にはこっちの紅葉のほうが儚げな印象でキレイだと感じます。

カムイワッカ湯の滝までの道にはハウチワカエデなどのカエデ類、ナナカマド、ミズナラ、ダケカンバなどが生えているため紅葉と黄葉をずっと楽しみながら進むことができます。

DSCN9566.JPG

砂利道で対向車とすれ違うのもヒヤっとする場所もありますが、停車できるポイントもありますので、他の利用者の迷惑にならない場所で観察すると余裕をもって楽しむことができます。

DSCN9655.JPG

台風が接近しているため、少し葉の量は減ってしまうと思いますが...
片道約40分の砂利道をなにもせずに通り過ぎてしまうのはもったいないため、時間に余裕があればゆっくり楽しみながら車を走らせてみましょう。
        (担当:島田)

※通行止めについて
 積雪状況により変更になる場合がありますが、
  11月2日(木) am11:00~
 冬期通行止めになる予定となっています。

 道路情報は こちら← からご確認ください

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報