知床世界遺産センターホーム

HOME > NEWS > 国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン

国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン

国立公園・世界自然遺産 カーボン・オフセットキャンペーンをご存知ですか?

日々の生活の中で排出されるCO2や温室効果ガス、その量を減らす努力をしていくことはとても大切です。

しかし、どうしても減らすことができない部分もあり、これを放っておくと、次の世代が素晴らしい自然を私たちと同じように満喫できなくなってしまう可能性があります。

そのため、削減活動に投資することでこの部分を埋め合わせをする(=カーボンオフセット)ことが重要です。

 

現在、日本全国の国立公園に先立ち、北海道の国立公園6か所でキャンペーンを実施しています。

8/20、知床でもこのキャンペーン活動が実施されました。

           IMG_6025.JPG

 

IMG_6024.JPG  IMG_6018.JPG

これから知床の自然を満喫する方やお土産を買いに最後に立ち寄る方が多い知床世界遺産センターや道の駅の利用者に環境意識啓発チラシを配布。

たくさんの方に活動を知って頂くことができました。

 

           DSCN7047.JPG 

また、知床世界遺産センターではキャンペーン活動に参加しているボーイスカウトの方々に「地球温暖化が知床にもたらす影響」や「知床半島の特徴や魅力」などをご案内し、知床に対する理解を深めて頂きました。

 

国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンは今後も日本全国の国立公園で実施されていきます。  ※キャンペーンは事業者・団体だけでなく、個人の皆様も参加可能です。

 この活動の輪を広げ、地球温暖化進行の防止につなげていきましょう。

 

 

国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーンについてはこちらをご覧ください

↓         ↓          ↓

 (https://japancredit.go.jp/cp/10/

 

記事掲載日: 2017/10/06  カテゴリ: NEWS