知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 寄り道すると面白い3

寄り道すると面白い3

斜里の町からウトロまでの間には2つの滝があります。
どちらも駐車場があり、車をとめてゆっくりと見ることができます。

DSCN6678.JPG

『 オシンコシンの滝 』
アイヌ語の意味は エゾマツが群生するところ 。

滝に近づく階段を登ると渋きが飛んできて暑い日にはもってこいの場所です。


DSCN6691.JPG

『 三段の滝 』
オシンコシンの滝よりウトロに近い場所にある滝です。

ウトロ方面を見るとカメの形に見える大きな岩、通称カメ岩も見ることが出来ます。


どちらのスポットも滝ばかりに気をとられていると見逃してしまう生きものが見られる可能性があります。

上空に大きそうな鳥がいるな...と思ったら要チェックです。

オオワシ (6).JPG

今回は大きなシルエットのオジロワシ、普通のツバメより大きいアマツバメがセットで見ることが出来ました。

多少2種の間に間隔はあると思いますが、大きさの違いが一目で分かります。

前回のブログは こちら←
            (担当:島田)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報