知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 6/6 朝陽

6/6 朝陽

知床峠に朝陽を見に行きました。


空が微かに明るくなり始めたころ、知床峠に到着。
羅臼側に少し車を走らせたところで、夜明けを待ちました。


4時40分頃、朝陽が顔を覗かると、雲海に国後島、周囲は朱に染まってゆき、
優しい光が知床の空をつつみました。


IMGP8456.JPG
IMGP8459.JPG


段々と昇る朝陽に、明けてゆく空。素敵な1日の始まりを予感しながら、その場を後にしました。


※知床峠は標高が700m以上あるため気温も低く、早朝は特に冷え込む場合もありますので、
暖かい服装の準備をお勧めします。
 

                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報