知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 守ってください。

守ってください。

とある日、国立公園内を車で走行中、キタキツネが近づいてきました。


DSC_1323.JPG


警戒心はまるで無く、人に「馴れすぎている」という印象で、その仕草は餌をねだっている。
いわゆる「おねだりキツネ」の其れでした。


人側の餌やりが原因で、毎年こうしたキタキツネが交通事故で命を落としています。
野生動物達との適切な距離という意味の重さを改めて考えさせられます。


キタキツネに限らず、知床は野生動物との距離が近い場所でもあり、
そこが魅力でもありますが、だからこそ一人ひとりがルールを守ろうとする意識が必要になります。


知床半島中央部地区利用の心得~10の約束~にもありますが、
野生動物が近づいてきても、「食べ物等を与えない」ようにお願いします。


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報