知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 01/11 フレペの滝

01/11 フレペの滝

3日前になりますが、フレペの滝を散策してきました。


IMGP4030.JPG




この時期にしては、やはり雪は少なく(笹がでています)、よく踏み固められている部分では、つぼ足でもなんなく歩いてゆけました。


が、草原にでて、エゾシカの看板を越えた辺りから、東屋(展望台)までは雪深く、スノーシューをはいていなければ、膝下あたりまで埋まってしまう場所もありました。


    IMGP4023.JPG      IMGP4027.JPG


    IMGP4029.JPG     IMGP4049.JPG


※フレペの滝遊歩道入り口の隣、知床自然センター(改装工事中の為、仮説店舗で営業中)で、長靴・スノーシューのレンタルを受け付けており、自然情報等を確認できます。
散策前に立ち寄られるのをお勧めします。




IMGP4032.JPG


2016年、初めてみたフレペの滝は、見事なまでに氷爆し、知床の自然の厳しさと美しさを象徴していました。




本日(1/14)は、朝から雪が降り続いています。明日には、フレペの滝の積雪も増えているかもしれません。


※フレペの滝付近は、山や海からの強い風が吹きつけることも多く、これからの厳冬期は特に、防寒対策は万全で!!


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報