知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 早朝の知床峠より

早朝の知床峠より

今朝、知床峠に行ってきました。




IMGP2109.JPG


IMGP2110.JPG


峠では、羅臼側から雲が巻いてきており、ウトロ側は青空ですが、羅臼側は霧に包まれていました。


それでも羅臼岳が綺麗に見える場面もありました。
早朝だというのに多くの人の姿があり、皆思いおもいに写真を撮っていました。
その中には、これからウトロへ向かうという人もおり、知床五湖や各景勝地を巡るとのこと。
知床での思い出が素敵なものになることを願います。




          IMGP2118.JPG


          IMGP2108.JPG


<おまけ>
知床峠の看板の裏には、ひっそり隠れるようにキンミズヒキが咲いています。
峠までの道中では、ツリガネニンジンが咲いており、夏本番を知らせてくれます。


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報