知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > モイワシャジンが咲きました(オロンコ岩)

モイワシャジンが咲きました(オロンコ岩)

今朝のオロンコ岩から花の便りをお届けします。




IMGP0769.JPG


オロンコ岩頂上散策路では、モイワシャジン(キキョウ科)の花が咲き始めました。
花色は青紫や白くなるものもあり、変異の多い多年草です。


個人的に好きな花でもあり、モイワシャジンが咲くと夏の到来を感じます。
高山の岩場などにも見られますが、オロンコ岩なら階段を上るだけで観察できるのでお手頃です(笑)




IMGP0765.JPG


地味ですがツルウメモドキ(ニシキギ科)の花が咲いています。
つる性木本で、秋には小さく可愛らしい実を結び、野鳥達の重要な餌にもなります。




IMGP0771.JPG


また、頂上までの階段脇には、ナワシロイチゴ(バラ科)が咲いていました。


他にも色々なお花が見られますので、ぜひオロンコ岩の散策をお楽しみください。
世界遺産センターでもオロンコ岩の場所や開花情報など発信していますので、ご来館の際は気軽にスタッフにお声掛けください!


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報