知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 4月22日・知床五湖を散策!

4月22日・知床五湖を散策!

昨日、春の陽気に誘われ、知床五湖園地の地上遊歩道・小ループを散策してきました。
(※地上遊歩道の散策には、事前のレクチャー受講が必要です。)




IMGP8619.JPG


知床五湖フィールドハウスのスタッフから最新のヒグマ情報で、
「ヒグマの足跡があるかもしれません」
と聞いていた場所まで行くと、遊歩道の真ん中にくっきりと足跡が付いていました。


時は違えど、同じ道を歩いていたことが窺えます。
「ヒグマの住処にお邪魔する謙虚な姿勢を持つ」
その言葉の意味を、しっかりと考え、学び、伝えていければと改めて感じた体験でした。




IMGP8647.JPG


IMGP8651.JPG


一湖展望地では、知床連山も綺麗に見渡せ、一湖を歩くマガモの姿が可愛らしかったです。


周囲ではアカゲラのドラミング、キジバトの鳴声が響き、林床に目を向ければ、小さな命の輝きがありました。


IMGP8642.JPG




※地上遊歩道の状況は、まだ残雪が多く残る部分もあり、足元は長靴がベストです。


詳しくは、知床五湖HP ↓ ↓ をご覧ください。
http://www.goko.go.jp/


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報