知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > スプリング・エフェメラル

スプリング・エフェメラル

今朝は、暖かな陽気に誘われてオロンコ岩に上ってきました。


IMGP8590.JPG




先日(前回のブログ・4月9日時点)上った時には、咲き始めの印象だったエゾエンゴサク。


今朝は、斜面や木道脇に咲いた花をいくつも見つけることができました。


IMGP8584.JPG


IMGP8582.JPG


IMGP8585.JPG


個体によって色のバリエーションも様々です。
雨露をまとい、陽光に煌めく姿が可憐さや美しさを一層引き立たせていました。


スプリング・エフェメラル(春の儚いもの・春の妖精)なんて呼び方もされますが、名の通り花が咲き乱れるのは、春の短い時期だけです。


知床にお越しの際は、オロンコ岩へ足を運んでみませんか?軽く運動にもなりますよ!


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報