知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 春を待ちわびる生きものたち。

春を待ちわびる生きものたち。

本日、知床斜里町ウトロは快晴!
陽光燦々と最高気温は6℃近くになる予報です。




IMGP7709.JPG


国立公園内で出会ったキタキツネ。
私の存在を気にする様子は無く、暖かな陽気にうとうと。。。すやすや。。。気持ち良さそうに眠っていました。




IMGP7778.JPG


こちらは近頃、市街地や国立公園内のいたる所で目にするアトリという小鳥。


大群が飛来してきたようで、道路沿いの側溝等に落ちている種子や実を食べている姿を頻繁に見かけます。
群れで行動し、車が通ると一斉に飛び立ちますが、タイミングが遅れて命を落としてしまった者も目にしました。


※知床にお越しの際は、鳥類に限らず、エゾシカといった大型の動物も道路に飛び出だしてくる場合がありますので、気持ちに余裕を持ったドライブでお願いします!


私もスピードは控えめに野生動物に配慮した運転を心掛けたいと思います。




IMGP1069.JPG IMGP7859.JPG


活発に動き始めた生きものたち。季節は日毎に前進し、春の足音が近づいてきました。


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報