知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 朝の一息

朝の一息

今朝、少し早起きをしたので、海岸線に流氷を見に出かけました。




IMGP7059.JPG


IMGP7072.JPG




海岸沿いを覆いつくす流氷の景観。じっと眺める僕とオオワシ。


沖合いの方は、海の青が見えていたので、流氷は少し不安定にゆらゆらと動いていました。


空は雲が優勢でしたが、雲間に見える青空とほのかな朝焼けが、幻想的な景観を演出してくれました。
(カメラの腕がないので、うまく写せなかったのが残念です...)




時には時間を気にせず、静寂に身をゆだねて、ゆっくりと冬の知床を味わってみるのもお勧めです。


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報