知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 今朝、知床峠に咲く花

今朝、知床峠に咲く花

今朝は、知床峠へ行ってきました。


青空に映える羅臼岳。太平洋の彼方に国後島も望めました。


IMGP3949.JPG


IMGP3939.JPG


天気予報を見ても晴れのマークが続いているので、今日は、穏やかな1日になりそうです。




             IMGP3937.JPG


知床峠では、ハナイカリが沢山咲いています。
花の形が船の碇に似ていることから「花碇」と呼ばれます。


花期は8~9月、現在が見頃です。




           IMGP9561.JPG


続いて道路脇に咲いていたネジバナ。
花付きも良く、綺麗に螺旋状に連なっていました。


雄大な景観と合わせて地表に咲く花々にも注目してみてください。


※観察の際は、対向車や後続車に注意し周りにお気をつけ下さい。


                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報