知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 明けてく空に想う

明けてく空に想う

昨日の知床五湖園地は、駐車場に入るまでに渋滞が発生する程に、大勢の方々で賑わいを見せていました。


IMGP9526.JPG



天気は朝から曇り空で、空気は少しヒンヤリでしたが、地上遊歩道や高架木道を歩いてきた方々は、楽しげな表情で笑顔が溢れていたように思います。




夕方近く、そんな気持ちが届いたのかは分かりませんが、知床五湖を覆っていた雲が晴れてゆきました。


IMGP9539.JPG


              IMGP9535.JPG


IMGP9532.JPG    IMGP9523.JPG
     

久しぶりに顔を出した知床連山を写真撮影する人達の姿が印象的で、太陽の暖かさや木々が煌めく様子に深く感動しました。


辺りからは、「来て良かったね」そんな談笑が聞こえてきて私まで嬉しくなりました。




本日、斜里町ウトロは晴れ。
今日も知床での思い出が素敵なものになればと思います。


                                                      (担当:向山)


記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報