知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 初夏の花が咲き誇る、オロンコ岩

初夏の花が咲き誇る、オロンコ岩

先日、オロンコ岩に上ってきました。


ユリの花であるエゾゼンテイカが、黄色い花を咲かせていました。


IMGP1538.JPG


IMGP1537.JPG


同じく目をひく黄色い花。こちらは、センダイハギという花です。
センダイハギは、現在が見頃。エゾゼンテイカは、これから見頃を迎えそう...といったところでしょうか。


マイヅルソウ、スズラン、クルマバソウ、他にもスミレの仲間など、様々な花が咲いています。


IMGP1655.JPG     IMGP1556.JPG


IMGP1120.JPG     IMGP1245.JPG


花の移り変わりからも、季節の変化を感じますね。
初夏~夏の時期には、花の楽園となるオロンコ岩。ぜひお立ち寄りください。


知床世界遺産センターでも見られる花々など、写真で紹介しています。
「どんな花が咲いていますか?」と、気軽にスタッフにお声掛けください。


                                                      (担当:向山)


記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報