知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > もう少し見ていたい景色

もう少し見ていたい景色

昨日、晴天に誘われてフレペの滝へ出かけると断崖の斜面、いち早く雪が少なくなった場所に沢山のエゾシカがいました。


ただ、どのエゾシカも仕草は一緒、我先にと草を食んでいます。


IMGP8605.JPG


また、暖かな陽気に誘われてかキタキツネの姿も見られました。


IMGP8617.JPG    IMGP8646.JPG




この日は、海岸沿いに多くの流氷が漂着しており、夕陽に染まる光景をしばらく見ていました。


          IMGP8649.JPG


日毎に気温は暖かくなってきましたが、未だ雪が多く、流氷も見られるなど、冬景色を楽しめる知床。
本格的な春の訪れも楽しみではありますが、もう少しこの景色をみていたくもなってしまいました。

                                       
                                                      (担当:向山)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報