知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 2014 知床雪壁ウォーク

2014 知床雪壁ウォーク

先日、4月13日に知床雪壁ウォーク実行委員会(羅臼町・斜里町・知床羅臼町観光協会・知床斜里観光協会)主催による知床雪壁ウォーク・ウトロコースに参加してきました。


ウトロコース.JPG


知床世界遺産センターのあるウトロの町は天気もよかったのですが知床峠のほうは悪天候のためコースが知床峠3km付近までに変更となりました。


移動のバスの中では雪壁ウォークが始まるというワクワクと同時にどんどん雪が深くなっていく景色に「峠の春はまだまだ遠いね~。」等と話していました。


そしてバスが3km付近に到着して雪壁ウォークスタートです!
参加者は自分達の倍以上ある雪壁に驚きつつ、記念撮影をしたり、壁に抱きついてみたりと雪壁を満喫している様子でした。


P1020374.JPG


この後、3km付近から少し下り、除雪車の除雪作業の見学を行いました。
大迫力の除雪の作業に歓声があがり、多くの参加者がその光景をカメラに収めていました。


P1020388.JPG


見学をしていると段々と天気が回復してきて、見学場所から知床自然センターまでウォーキングをする事ができました。


P1020403.JPG


多くの参加者が「晴れて良かった」、「ウォーキングができて満足」と言っていました。
ゴールの知床自然センターでは海鮮汁が振る舞われ疲れた体に染み渡りました。


今年は残念ながら知床峠までは行くことができませんでしたが、貴重な体験ができました。
来年は天候が良い状態で知床峠までウォーキングができるといいですね。

                                       (担当:大沢)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報