知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > ウトロ沖、というより、網走沖

ウトロ沖、というより、網走沖

今朝、部屋の窓を開けると
オロンコ岩の遙か先に、白い帯が見えました。

 

 

出勤して間もなく、海岸線を経て自然センター・岩尾別方面へ。

 

 

幌別付近からは、
白い筋のみ確認。

 

DSC_1077.JPG

 

 

プユニ岬近くからは
断片的に、流氷の帯を見ることが出来ました。

 

プユニより.JPG

 

 

ここ数日、北よりの風が吹いていましたが
今日も接岸には至りませんでした。
プユニ岬や岩尾別からウトロ沖の流氷を確認できた程度で、
むしろ、網走沖方面の沖合いに真っ白で長い、白い帯が見ることが出来ました。

海上保安庁の海氷速報でも、樺太方面から流氷本隊が南下してきている様子が確認できました。
近々、バッチリ接岸する日が訪れるかもしれません。

 

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報