知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > ガブ・・・・・・リ!

ガブ・・・・・・リ!

出勤時に行き交う子供たちの吐息が真白です。

朝晩の冷え込みで、きっと川の水温も低いことでしょう。


と思い、川をのぞき込んでみました。
ペレケ川には、まだ、遡上中のサケが沢山いました。
遡上最盛期の10月頃とは動きの機敏さが違います。
それとも、メスの争奪戦に疲弊しはじめたのかな?

 

PC040014.JPGガブリ、とやりあうサケの姿に気魄が感じられません。
ノロノロ泳いでます。

その年によって違いますが、
川の水面が氷結するまでサケの姿を見ることが出来ます。
まだまだ、見頃ですよ。

 

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報