知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 澄んだ空に雪景色

澄んだ空に雪景色

今朝、起床して外を見てみるとウトロの町が雪景色に早変わりしていました!
おそらく深夜に気温が氷点下まで下がり雪が降り続いていたのでしょう。
積雪は5~7cm程でした。

IMGP5650.JPG

自家用車もご覧のとおり、出勤前の車の雪かきや除雪の日々が、
また始まるのかと思うと大変に思うところもあります...が


IMGP5657.JPG


                    IMGP5672.JPG

それでも、この景色が毎日のように見られるのなら、それも悪くないと思ってしまいます。笑

散策していると、透き通るような青空のした、太陽の光に照らされた雪の結晶が輝いて見え、
何より澄んだ空気が体の中にスッと入ってくるのが感じられます。


これからは、昼夜問わず、路面が凍結している場合が増えてくると思います。
車の運転は十分にお気をつけください。

                                                 (担当:向山純平)




記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報