知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 宝探しのような...

宝探しのような...


      IMGP4650.JPG

最近、散策をしているとキツツキの鳴声や、木の幹をつつく音をよく耳にするようになりました。

先日も知床五湖で、アカゲラやコゲラがトントン、トントン...トントン...トトン、
とあっちへ行ったり、こっちへ行ったり、元気にお食事中でした。

その姿を見ていると、なんだかこちらまで元気になります。


足元を見てみると、色や形が様々な楓が遊歩道を彩っていました。

      IMGP4991.JPG

 
  IMGP4916.JPG  IMGP4917.JPG
 

山には雪が降り、吹く風は初冬の近づきを予感させますが、
森を歩けば、まだまだ小さな秋が、沢山隠れていたりして。
私は、宝探しをしているような気分になります。笑

知床の秋、まだまだ楽しめますよ!!

                                                 (担当:向山純平)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報