知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 山肌いっぱいの・・・

山肌いっぱいの・・・

早いモノで、今年もあと3ヶ月をきりました(カウントダウンには早すぎますね!?)。

エゾシカは、繁殖シーズンに向け枯角(かれづの)に変身完了。毛皮の冬支度はもう少しのようで、夏毛の斑点がうっすら見られました。

PA020006.JPG

 

 

この時期、話題にあがるのはやはり紅葉。
先日のブログで、知床峠付近のダケカンバの黄葉が見ごろとお知らせしましたが
知床連山の山肌いっぱいに広がる紅葉も素晴らしいですよ。

 PA020002.JPG

ダケカンバの黄葉とツツジ類などの低木、山野草。
傾いた陽光に照らされ、金色の山々の輝きも2割増しですっ

 

 

PA020008.JPG撮影は、日没少し前がオススメです!

 

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報