知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 8月29日・羅臼岳、羅臼温泉コース

8月29日・羅臼岳、羅臼温泉コース

8月29日に、羅臼岳を羅臼温泉キャンプ場側登山口から登ってきました。

登山口から柏湯までは快晴のなかの登山でしたが、柏湯到着辺りから風が強くなり、羅臼平到着時には、前に進めないほどの暴風が吹き荒れ、山頂には立たずに下山しました。

屏風岩には未だ多くの雪渓が残っていました。

            IMGP2968.JPG

が、屏風岩より先、お花畑分岐までは登山道上に雪は残っていません。

お花畑分岐~岩清水方面は、辺りに急斜度の雪渓が残っており、視界不明瞭の際には特に注意が必要です。

お花畑分岐~羅臼平方面は、一箇所雪が残っていましたが、夏道がほぼ出ていました。
また、雪解けの斜面からは、高山植物のお花畑が見頃を迎えています。

   IMGP2999.JPG     IMGP3001.JPG

 
  IMGP2992.JPG     IMGP2991.JPG

こちらのお花畑は来週辺りまで楽しめそうです。

装備の確認、技量や体力、その日の天候をよく見て、安全な登山をお楽しみください。

※知床の山々は、いつどこでヒグマと出会ってもおかしくない場所です。 
ヒグマに出会わないために、音の出る物(クマ鈴やホイッスルなど)を身に付け、音や声を出して歩きましょう。

                                                          (担当:向山純平)



記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報