知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 8月8日・羅臼岳、岩尾別コース

8月8日・羅臼岳、岩尾別コース

8月8日に羅臼岳を岩尾別登山口から登ってきました。

登り始めは厚い雲が覆っていましたが、次第に太陽が燦々と照り羅臼平に着く頃には、素晴らしい展望となりました。

大沢の雪渓も大部分が融け、夏道が開いています。
岩場近くに残る氷雪は、踏み抜きしやすく、骨落の恐れがあるのでご注意ください。


        IMGP2025.JPG


大沢上部~羅臼平~山頂までの道程では、沢山の花々が出迎えてくれました。

雨露の雫をつけた花々は、より一層の美しさがあるように思えます。


IMGP1972.JPG   IMGP1974.JPG


IMGP1978.JPG     IMGP1979.JPG


エゾツツジ、チングルマ(果穂)、ジムカデ、ミネズオウ、エゾノツガザクラ、チシマノキンバイソウ、イワギキョウ、タカネトウウチソウ、オンタデ、ゴゼンタチバナ
などなど、多種多様な高山植物が見頃を迎え、お花畑が広がっていました。

装備の確認、技量や体力、その日の天候をよく見て、安全な登山をお楽しみください。

                                                  (担当:向山純平)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報