知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > カイツブリの親子

カイツブリの親子

知床は、汗ばむような暑い日々が続いています。

知床五湖の高架木道からは、眼下に広がる木々の深緑、彼方にオホーツク海や知床連山が太陽に照らされ輝いて見えます。

IMGP0303.JPG

吹く風に夏を想い、日々景色は変化していきますが、生き物達にも変化や新たな命の鼓動が聞こえてきました。


先日、高架木道・湖畔展望台からは、一湖の湖面を気持ちよさそうに泳ぐ、カイツブリの親子が見られました。

              IMGP0325.JPG


              IMGP0328.JPG

母親の後にぴったりと付いて回り、潜水を何度も繰り返している様で、自らの力で餌を捕ろうとしていたのでしょうか。
時に甘えた声で母親を呼ぶ姿には、立派に成長してくれるのを願わずにはいられません。


                                                 (担当:向山純平)



記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報