知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > ハマナスが咲き始めましたっ

ハマナスが咲き始めましたっ

ウトロは、相も変わらず気温差の激しい日が続いています。

不安定な気候が続く中、
初夏の花の開花も少し遅く感じられます。

 

先日ご紹介したオロンコ岩( http://shiretoko-whc.jp/whc/2013/06/post-454.php )では、
エゾカンゾウやセンダイハギに加えて、ハマナスが咲き始めました。

 

P6270021.JPG    P6270014.JPG

 

ハマナスは斜里町の花「はまなす」として
長い間町民に愛されている花です。
知床の厳しい自然にも負けず、
毎年情熱的な色の花を咲かせる姿を見ると、
夏の兆しを感じます。

 

ヒオウギアヤメとセンダイハギは少し見頃を過ぎましたが、
エゾカンゾウはまだまだキレイに咲いています。
ハマナスの見頃は来月初旬になりそうです。

 

(担当:イナバアヅサ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報