知床世界遺産センターホーム

HOME > 活動報告 > 札幌市立新陵中学校の皆さんをご案内しました

札幌市立新陵中学校の皆さんをご案内しました

本日、札幌市立新陵中学校の生徒の皆さんが来館されました。

        IMGP8407.JPG

短い時間でしたが、
フロアレクチャーやビデオ上映を通して、知床が世界遺産に登録された価値や魅力、ルール・マナーをご紹介しました。


「知床に初めて来ました」
という生徒さんがほとんどのようで、レクチャーや展示の内容について熱心にメモをとっていました。

衛星写真や知床半島の模型を使って、知床の位置図や知床を行き交う野生動物について、同じ北海道内でも知床は高生息密度でヒグマが生息している世界有数の地域であるということを解説しました。


午後からは、観光船によるクルージングということで、曇り空だった空には晴れ間が出ていました。

知床世界遺産センターでの体験を通して、より一層知床を知り、素敵な思い出になる事を願います。     

                                                 (担当:向山純平)

記事掲載日: 2020/12/04  カテゴリ: 活動報告