知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 6月1日・オロンコ岩

6月1日・オロンコ岩

今朝は、ウトロ市街地の港の近くにあるオロンコ岩に登ってきました。

急な階段を頑張って登って行けば、頂上からはオホーツク海と知床連山を一望できる何とも贅沢な風景が広がっています。

      IMGP8323.JPG


      IMGP8326.JPG

オロンコ岩の外面の断崖では、カモメのコロニー(営巣場所)が形成されているので、自分のすぐ近くをカモメ達が縦横無尽に飛び交こともあります。

風景も、朝、昼、夕と違った表情が楽しめるので、お好きな時間に登ってみるのも良いかもしれませんね。

オロンコ岩で見れる春の花々は花期が過ぎてしまっていました。が、頂上付近の木道を歩いてみれば、ゼンテイカが黄色い花を咲かせようとしていました。

季節は初夏へと流れてゆき、これからは夏の花々がオロンコ岩を美しく彩ってくれることでしょう。

                                                 (担当:向山純平)










記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報