知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 雨上がりに虹と夕暮れ

雨上がりに虹と夕暮れ

昨日の帰宅途中、ほのかではありますが、虹が見えました。

お昼過ぎ頃、ゴミ拾いに出かけると、丁度雨が降ってきて、フードをかぶりせっせと清掃をしていましたが、こんな光景が見られるなら雨も悪くないですね。
少しぬかるんだ地面からは土の匂いが微かに香ります。

IMGP6474.JPG

日脚も伸びて、現在の日没は18:00を過ぎています。

オホーツクの海面に陽の光がキラキラと反射し、太陽が段々と沈んでいきます。
思えば流氷が去った後、波の音を立ち止まり、ゆっくりと聞くのは今年初になります。

IMGP6495.JPG

時には立ち止まって、知床でのんびりとした時間を過ごしてみるのも良いかもしれません。

                                                 (担当:向山純平)



記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報