知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 何に見えますか?

何に見えますか?

本日は、久しぶりにバッチリと顔を出した知床連山を見ることができました。

IMGP4244.JPG

流氷は少し海岸から離れて行ってしまいましたが、また風の行くまま、気の向くままに近づいて来てくれることでしょう。

 
IMGP4254.JPG

さてさて、動物たちの足跡があちらこちらに残る雪原を歩いていたら、少し可愛くも面白い姿を発見。
シカ三頭が仲良く睡眠中zzz。
遠目に見ると大きな岩にも見えますし、冬ごもり中ではありますが、クマにも見えてきませんか?!

IMGP4200.JPG

小休止していただけかもしれませんが、見ていると心が温まるような光景でした。

                                                 (担当:向山純平)













 


記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報