知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > とんとんとん...こつこつこつ♪

とんとんとん...こつこつこつ♪

今日は、青空の下に続く流氷原が、太陽に照らされて輝いて見えます。

IMGP4099.JPG

そんな本日早朝に散策へ出かけると、キツツキの「とんとん...こつこつ...」と木をつつく音が、静寂の冬の森に心地良く響いてきました。

IMGP4104.JPG

耳を澄ませて歩み始めると...いました!
雌のアカゲラが木の幹を「とんとんとん」とつついては、上に、上にと登っていき、隣の木々では、コゲラが「ととんこつこつ」とリズミカルにつついていて、素敵なハーモニーを響かせていました!

IMGP4092.JPG

すると、「僕も混ぜてよ!」とばかりに、雄のオオアカゲラがやってきました。
数はあまり多くないようで、雄の頭上は全体が赤く、アカゲラと似ていますが、体の大きさが一回り程大きいのが特徴です。
幹をつつく音も一際大きく聞こえてきました!

次第にカラ類の可愛らしい声が四方から聞こえ始め、静寂だった森の中は鳥たちの合唱と共に目を覚ましたかのように思えました。

                                                 (担当:向山純平)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報