知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 吹雪の後。

吹雪の後。

1月25日、強風の激しい音と共に、知床は激しい吹雪に見舞われました。

翌日、1月26日の世界遺産センター、除雪前の様子です。

IMGP3983.JPG

強風による吹き溜まりと、夜中に降り積もった雪が辺りを包み込んでしまいました。

道内各地で吹き溜まりや強風により交通障害も発生していたようです。
こうなると車での移動はもちろん、歩くのにも、進むに進めないといった場所も、ちらほらありました。

そんな中を歩いて出勤してきたのですが、地元住民の皆さんもいたる所で必死に除雪を行っていました。
きっと、一日がかりの除雪になるのだろうと、心の中で応援をし、世界遺産センターへ向かいました。

IMGP3981.JPG

世界遺産センター前も今までにない雪の山ができていました!
スタッフも必死に作業を繰り返し、世界遺産センター前及び駐車場を除雪しました。

1月27日、現在は嵐といった具合ではありませんが、悪天候が続いています。
ですので、車の運転には十分にご注意ください。

IMGP3993.JPG

写真は本日、朝の除雪後の様子です。しっかりと除雪をしておきました。

綺麗になった世界遺産センターで皆さまのご来館を、お待ちしています!

                                                 (担当:向山純平)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報