知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 銀世界

銀世界

朝晩の冷え込みが身にしみる冬本番の知床。

ここ最近の降雪で積もった雪は、森の景色を銀世界へと変えてくれました。
IMGP3226.JPG

シカの親子に出会いましたが、皆さんどうでしょう?
顔が3匹ともすごく似ていると思いませんか?笑
シカの毛は空洞になっていて、暖かい空気を閉じ込めておけます。
このシカの親子にとっては、「まだまだヘッチャラだよ!」といった感じでしょうか。
IMGP3246.JPG

ピィーピィーピィーと可愛らしいさえずりが聴こえてきたので、目線を木の枝や根のあたりに向けてみると、木の根にちょこんとハシブトガラが止まっていました。雪景色に白い体が綺麗に映えています。
IMGP3287.JPG

寒い寒いと感じながらも、こうした動物たちとの出会いがあると、冬の寒さも少し温かく感じられました。

今日は青空が広がる散策日和です。
風は冷たく体感温度は寒く感じますが、雪道に残る動物たちの足跡を探してみたりと、冬ならではの散策を楽しんで見て下さい。

                                                 (担当:向山純平)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報