知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 知床の空に...

知床の空に...

昨日のお昼過ぎ、プユニ岬上空にて何羽ものオオワシの飛来を目視しました。
まだ渡りには早い初冬迫る時期、吹き荒れる風の中、知床の空を颯爽と通過して行きました。

DSC_0134.JPG

うまく撮影できなかったのが悔やまれますが、翼前縁(よくぜんえん)の肩の白色部と、楔型(くさびがた)に尖った白い尾羽が遠くからでも黒い体にとても綺麗に目立っていました。

2mを優に超える大きな翼を広げ、何羽ものオオワシが気流に乗って滑空する姿は思わず息を呑む迫力です。

知床の空に高くたかく昇っていくその姿は、空の王者と呼ぶに相応しい格好でした!

                                                 (担当:向山純平)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報