知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 知床連山縦走登山情報・9月7日~8日

知床連山縦走登山情報・9月7日~8日

9月7~8日、知床連山を縦走してきました。
ルートは1日目、硫黄山登山口~第一火口キャンプ地。2日目、第一火口キャンプ地~岩尾別登山口に下りてくるコースです。

私にとって初めての知床連山縦走でした。
見渡すと硫黄山~知円別岳~南岳~オッカバケ岳~サシルイ岳~三ッ峰~羅臼岳まで連なる稜線!

彼方に見える国後島!動植物の躍動、鳥のさえずり、木々の深緑、咲き誇る花々、知床の山々の奥深さに、言葉では言い表せない感動、自分自身も自然の一部であることを想いました。

一泊二日の登山でしたが両日お天気にも恵まれ、私にとって知床の大自然を五感すべてで体感することができた実りあるものとなりました。
IMGP2327.JPG

IMGP2384.JPG
硫黄山、涸れ滝~尾根大岩までの登山道は雪渓の上に土砂が積もっている場所が大分残っています。
誤った道を進み、踏み抜きや転落のないようご注意ください。
IMGP2249.JPG
キャンプ地での水場状況は、第一火口の雪解け水、二つ池の水場は残っていますが、三ッ峰は完全に涸れています。↓第一火口キャンプ地の雪渓です。
IMGP2398.JPG
~最後に登山をお考えの方へ~
登山口以外にトイレは設置されていません。
そこで活躍するのが携帯トイレです。
世界遺産センターでも販売していますのでお立ち寄りの際はお声掛けください。

 
*硫黄山登山をお考えの方へ
カムイワッカ湯の滝から硫黄山登山口までの通行区間は、事前申請が必要になります。
登山者に限り、9月23日まで通行可能です。23日以降は通行止めとなります。詳しくはオホーツク総合振興局網走建設管理部HPをご覧ください。↓
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/kk/akk/shiretoko_riyou.htm

【確認できた花】 イワギキョウ、ツガザクラ、シラタマノキ、キオン、ウコンウツギ、チングルマ、タカネトウウチソウ、モウセンゴケ、オヤマリンドウ、コケモモ

                                                 (担当:向山純平)



記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報