知床世界遺産センターホーム

HOME > 知床自然情報 > 知床の夏の最盛期

知床の夏の最盛期

昨日7月22日は、二十四節気の大暑。来月の8月7日の立秋頃までが、暦では一番暑いとされている日です。
天気予報を見ても、おそらく(きっと!)今週と来週が夏まっさかりな日になりそうです。

昨年は6月から30度を超える日が続き、各地の最高気温に準ずるほどの暑さでした。

今年は冷夏のようですね。
気温や自然の移ろい暦からは初秋のような雰囲気さえも感じられます。

P7230003.JPGウトロではハマナスの果実が赤くなり始めています。
日中は日差しも暑く20度以上の暑い日がありますが、朝晩は冷え込みます。
長袖の衣類をお持ち頂くことをオススメいたします。

 

(担当:いなばあづさ)

記事掲載日: 2018/07/25  カテゴリ: 知床自然情報